冬の花 2007年12月17日


星五位の棲み分け
12月12日に載せた、喧嘩した星五位は棲み分けることにしたようだ。トンネル内の梯子が一番の漁場だが、トンネルは左右対称なので、同じ梯子がどちらにもある。どういうわけか、左岸(対岸)のほうが有利なようで、カワセミもそちらに止まることが多い。とはいえ右岸の梯子も次善なわけで、劣位のほうがそちらを選んだのだろう。



左岸の星五位



右岸の星五位
フェンスから乗り出さないと写せない。

以前は、こちらの気配ですぐにトンネルから逃げ出したのだが、最近は無視。まあ、そのほうが撮りやすが。

白いのは星五位の糞。


しばらく寺や祠が多かったので、今朝は見沼用水にした。寺や祠ばかり撮っていると、色のきれいな花を撮りたくなる。



ナデシコ
ベランダの下で霜があたらないのか、まだ咲いている。



サザンカ



満開のヒイラギ



マユミの紅葉
紅葉した時期も遅かったからか、まだ色も残っている。



見沼小バラ園、名残のバラ



アロエの花
路地でアロエが越年して花まで咲かせるようになって何年になるだろうか。



時季外れのマーガレット。黄色いマーガレット・コスモスが一輪だけ顔をだしている。



ゼラニュームの仲間



ツツジ
狂い咲きは語感が悪いと書いたが、“返り咲き”があった。もっともこちらは敗者復活のような意味に使われることの方が多いようだ。ツツジの返り咲きは珍しくない。



ノゲシ



マーガレット・コスモス
どちらかといえばこれも時期はずれだが、この色は珍しい。色だけからはただのマーガレットだが、花の姿や花茎の細さはマーガレット・コスモスに見える。



ソヨゴ
モチノキの仲間。



コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム