FC2ブログ

コナラ群の夏仕様

コナラ群の夏仕様に意外に手間取ってしまった。

コナラ群の構成は巣門段、網底段、引出段、台座だから、引出段を外し、台座を開口部のあるものに交換すればいい。しかし、網底段の高さが30mmしかないので二重網底の間隔が狭すぎるのと、金網を使っているので樹脂網に替えたい。

そこで、開口部のある基板と樹脂網の網底段を新たに作り、巣門段も巣板の落下防止棒を付けたものに差し替えることにした。

DSCN7746.jpg 
台座 開口部は金網の端切れでパッチワーク オオスズメバチの侵入を防ぐ

DSCN7794.jpg 
トリカルネット ハチが歩行しやすく巣ゴミの通過する3.8mmメッシュ 高さ98mm 

DSCN7793.jpg 
巣板の落下防止棒を付けた 少し太すぎたか

DSCN7802.jpg 
新しい台座、網底段、巣門段を置く

DSCN7805.jpg DSCN7806.jpg
巣門段の扉を開いたところ            二重網底

DSCN7807.jpg 
お騒がせしました

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム