真言宗豊山派寶藏寺 2007年12月16日


これは、昨日載せなかった分。冨士浅間神社からの帰りの写真だ。このお寺の隣は、鳩ヶ谷総社氷川神社の兼務社である村社氷川神社である。この写真は、その反対側の子日神社側から撮っている。あとで2つの神社の位置関係を見せよう。



寶藏寺

神社の右奥の小さい門が山門だ。



寶藏寺山門



眞言宗豊山派寶藏寺の石碑



本堂
のびやかな屋根の曲線が美しい。



墓地
道路を隔てて反対側の子日神社の脇に、この寺の墓地(多分)がある。



無縁仏を合葬した場所。



合葬された墓石をいくつかお見せする。



夫婦の墓石であろうか。



子供の墓が多い。こうした墓を建てられるくらいの農家は裕福であったろう。



はてこの土地は何であるか。

やがて納得した。墓地の最初の写真と見比べると分かる。つまり、あの合葬した墓はここにあったのだ。それらを整理して新しい墓地を売り出そうという魂胆とみえた。もうじき“新墓地募集中 宗派を問わず”なんて旗がなびくかもしれない。



最後に子日神社から道路を隔てて氷川神社を見たところ。こないだの清見寺ではないが、寺と社の境内が車道で分断されている。おそらくは昔の細い村道を車道に拡幅したのだろう。


コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム