巣内の様子

↓1群は弱群だとの情報がある。天井が見通せるから巣が一方に偏って作られている。昨日はハチたちがあまり巣の外に出てこないので心配したが、今日は相当数が表へ出て防御網や巣箱の側面を歩き回っていたので少しホッとした。この群は性格が慎重なのかもしれない。
 DSCN5340.jpg 1群の巣内

↓2群。こちらは前回の記事に書いたように継箱をしたが、その継箱がハチたちでいっぱいで、太いハチの鎖が垂れ下がっている。一瞥で分かるように相当強壮な群であるとのこと。頼もしい限りだ。

DSCN5345.png 2群の巣内 追加した継箱から太いハチの鎖が垂れ下がっていた

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム