ヒヨドリ営巣

実はとっくに終わった庭のビワの木にヒヨドリがしきりに出入をしている。


DSCN5107.jpg 

庭のビワの木


ヒヨドリが営巣したらしい。下から覗くと、だいぶ高い位置に巣が見えた。


DSCN5106.jpg 

ビワの葉叢を下から見上げると奥の方に巣が見えた


我が家ではヒヨドリの営巣は3回目になる。これだけでは絵がさみしいので以前の記録から写真を再録しておく。


最初はまだ引っ越して間もない2009年6月(2日5日)。このときは物置の前にあったイロはカエデに営巣した。このカエデは残念ながら枯れてしまった。


以下は2009年6月5日の写真

DVC00003_2017080910003447b.jpg 


DVC00002_2017080910003622d.jpg 


同じ年の8月には、今回と同じビワの木に営巣している。


以下は2009年8月13日の写真

DVC00002_201708091002598d2.jpg 


DVC00003_201708091002587bc.jpg 

すやすや眠る4羽のヒナ


最初の2回は手が届くほどの高さに巣があったのだが、今回のは脚立に立っても覗けないほどの高さにある。巣の中の写真も撮りたかったが、驚いたヒナが飛び出したりするといけないのでやめておこう。

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム