アサクラザンショウの佃煮

サンショウについては以前書いたこんな記事がある。その後も実生で1本増えたので、いま庭には5本のサンショウがある。この時点(2015-06-08)でアサクラザンショウは3年目とあるので、挿し木が成功して今年は5年目になる。もはや樹高は3m近い。

DSCN4587.jpg 
挿し木も5年でここまで育った 木が多くてわかるかな

このアサクラザンショウについに実が生ったのだ。ちかごろひさびさに嬉しい出来事だった。

DSCN4585.jpg 
アサクラザンショウの実

DSCN4588.jpg 
埼玉弁ではこれちんべえ

まだ数は少ないが実を摘み取ってサンショウの佃煮を作ってみた。

DSCN4594.jpg 
サンショウの佃煮???

まだ木が若く実が未熟なのか、佃煮の調理法が悪かったのか、緑の外皮から茶色の実が飛び出してしまった。味、香り、辛味はこんなものだろうとおもうが、食感がいまいち。とはいえ我が家で初めて採れたアサクラザンショウによる、正真正銘、佃煮は佃煮である。

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム