分封はいつか?

今日、夜7時頃の巣内。

DSCN3797.jpg 
3段目にできたハチ球

ハチの数がだいぶ増えてきた。上桟の半枠(縦棒)は巣箱の半分の長さがある。ハチ球の頂点はもうそのくらいまで延びてきている。

それに今日はハチの出入が少なかった。

分封が近づくと、ハチたちは出ていくものも残るものも区別なく巣房に貯めてあったミツを自分のミツ胃に数日をかけて溜め込むという。そして、ミツを腹に蓄えたハチはおとなしくなるというのだ。当然、採餌に飛び出すハチも少なくなるだろう。

このハチ球はどこまで大きくなって、いつ出ていくのだろうか。

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム