豊洲市場問題

隠れてひそひそやっちゃったのは問題だが、あの地下構造自体がなぜ問題なのか
不思議だった。

建物への土壌からの汚染をコントロールするのだったら、埋めちゃうよりも、な
にもない空間を設けておいた方が処置しやすいだろう。だから、建物のない部分
は埋め立て、建物の下には空間を設けるのはなんの疑問もない。

(構造強度の問題はまた別ね)
(最初は利権がらみかと思ったが、その気配もない)

やっとまっとうな意見が読めた。下記記事の浦野紘平氏の見解。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161001-00010000-bfj-soci

テレビなどの報道に接すると、都庁のガバナンスの問題と、汚染に関する安全・安心の問題を切り離して(オリンピックが絡むとさらに錯綜するが)、もっと冷静に伝えて欲しい気がする。

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム