絶景のとんかつ屋

NHKの「ブラタモリ」は、当方にはめずらしくリアルタイムで見ることが多い。

じつは昨日、この番組で、かつていきつけのとんかつ屋が登場した。沼田街道沿いにある「とんかつトミタ」だ。茨城の辺境に住まいするいまとなっては、いきつけもないものだが、懐かしかった。尾瀬ヶ原や近傍のスキー場へでかけた帰りは、山・スキー仲間とともによくこの店へ寄った。

ブラタモリは、地理・地形愛好家のあいだでは大評判の番組。この番組で取り上げられた地域は、すかさずTwitterにカシミール3Dで地形的な特徴を強調した地図が投稿される。

下の地図は、カシミール3Dの作者DAN杉本氏自身が投稿したもの(twitter.com/DANkashmir3d)。

とんかつトミタ
とんかつトミタ → 拡大して見て欲しい

拡大するとわかりやすいが、いかに絶妙な場所にこのとんかつ屋があるかということ。店の入口から奥に進んだ正面の小上がりが、片品川河岸段丘の切り岸にあり、そこから絶景を堪能できる。緑の線は関越道で、この高速からの眺望も捨てがたい。もっともドライバーはのんびり眺めているわけにはいかないが。

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム