初のサッカー観戦

以前の住まいでもレッズの埼玉スタジアムが地下鉄ですぐ近くにあり、ここではKRT(鹿島臨海鉄道)ですぐ近くにアントラーズの鹿島スタジアムがある。しかし、熱心なサッカーファンでもないので、いままで生で試合を観戦したことはなかった。

最近まで気づかなかったのだが、ここ鹿嶋市では敬老の日の市民サービスに年寄りに鹿島スタジアムのアントラーズの試合の入場券を無料で配布するのだ。さぞかし競争率が高いだろうと半ば諦めながらも、近所の支所の受付まで行ってみた。市役所の係が3人暇そうにしている。「はじめてでよくわからないんですが」といったら、係が適当に席を選んでくれた。9月20日、アントラーズ対マリノス戦、敵陣ゴールのすぐ近くの前から8列目の席。悪い席ではない。こんなに簡単にタダ券がもらえるなんて、鹿島の年寄りはあまりサッカーを見ない?

昨日は終日曇天でときおり雨。あまり気が進まなかったが、夕方、大きな虹が出た。これならと、大相撲観戦を済ませて出かけることにした。今日は夜道になるから浜風はやめて、KRTにした。鹿島大野から鹿島神宮駅までは410円だが、1駅手前のスタジアム駅までは220円。実はスタジアム駅(試合の日だけ営業)から先はJRで、神宮駅まで乗ると初乗り料金が加算されて割り高になるのだ。

駅に降り立つと、もうすでに応援合戦が繰り広げられている。スタジアムの大きな建物全体が歓声を挙げているようだった。

DVC00007_20140921100253bbf.jpg
鹿島スタジアム(茨城県立カシマサッカースタジアム)

雨は止んでいたが定座席には雨水がたっぷり溜まっている。持参の雑巾で拭わなければ、尻まで浸みておちおち見ていられなかったろう。

DVC00009_20140921100255738.jpg
座席はマリノス側の前から8列目

席はマリノス応援団の近く。その応援のすさまじいこと。複数の太鼓が地響きがするほどの大音響でリズムを取り、それに応援団全体が大声で声援を送る。耳を聾さんばかりとはこのことか。選手より応援団のほうが疲れる?

DVC00012_20140921100257086.jpg
アントラーズ側 あちらでも負けずに声援を送っている

DVC00011_20140921100256bea.jpg
ウオーミングアップ中のマリナーズの選手たち

前半はマリノスに攻められ、後半はアントラーズが攻めたので、結局、いつも左奥で攻防が広げられることが多く首が疲れた。前半の40分ころにアントラーズが1点を入れる。帰りのKRTの時間があったので、試合終了前にスタジアムを後にしたが、そのまま1:0で勝ったようだ。

来年も観る?  うーーん、どうしようかなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム