ナガミヒナゲシとアレロパシー

せっかく、けしつぶさんに資料を示していただいたので、ナガミヒナゲシについての知見を紹介しておく。

それは、ナガミはアレロパシー活性の強い植物だといいうことだ。アレロパシー自体は植物の相互影響のことで、良し悪しの概念は含まれていないが、とくに悪い影響として取り上げられることが多い。この研究でもナガミのアレロパシーは周囲の植物の根の生長を妨げることが確認されている。

ナガミヒナゲシを庭で鑑賞するのはお楽しみだが、野菜を作る場合は、見つけ次第駆除したほうがよさそうである。

コメントの投稿

非公開コメント

OJer

清見寺 五百羅漢

OJer

OJerBlog更新:2016/11/30

西蓮寺大銀杏黄葉2016

最新の記事
過去の記事

全記事のリンク

ご近所ブログ
最新のコメント
カテゴリ
検索フォーム